【施術別徹底解説】美容室に行く前にシャンプーは必要か?




スポンサーリンク
美容師が語る

お疲れ様です、大悟店長です。

 

美容室に慣れてない方、苦手な方って結構いるんですよね。若い世代の人もそうですが、『なんか緊張する』『おしゃれな感じの雰囲気が苦手』っていう方も多いようです。

慣れてない方に分かりやすいようにと美容院が苦手な人【必見】美容師が教える髪を切る時になんて言えばいいか?

という記事も以前書いてますので良かったら見てみてください。

 

今回は、『美容室に行く前にシャンプーはした方がいいのか?』についてです。

 

ベストなのは前日の夜のシャンプー

結論から言うとこれです。

これはカットだけの施術の方も、カラーやパーマをする方も全てに当てはまります。

 

理由としてはそれぞれ若干意味合いが違います。

カットする前日の夜にシャンプーした方が良い理由

人間の頭皮には油分があり、その量には個人差があります。

乾燥肌の方、脂性の方等で別れますが、この油分の量で普段のスタイリングやセットの仕方に差が出ます。

例えば…

乾燥肌の方=乾燥毛(フケ性の方が多い)

もともとの油分の量が少ない方は、乾燥しやすい髪質であると言えます。

そういった方は

  • あまり軽いスタイルはパサついて見えやすい
  • シャンプーは保湿系のものが良い
  • アウトバスでのトリートメントミルクやオイルが合う

といった内容が連想されるようになり、ヘアスタイルのカウンセリングから普段のご自宅でのお手入れまでアドバイスをすることが出来ます。

カラーの前日にシャンプーした方が良い理由

これは上記のようなスタイルに関する事とは全く違い、『もともとの油分で頭皮を保護する』というのが大きな理由になります。

 

特にカラーでの施術の場合、カラー剤を頭皮に直接塗布していくことになります。

白髪染めではそれはもうベッタベタに塗ります。(美容師の間ではベタ塗りと言うぐらい)

例えばサロンに行く直前に自宅でシャンプーをし、そのままカラーをするとします。

すると、頭皮を保護するための油分が極端に少ない状態で薬液を塗布することになってしまい、頭皮が沁みるという状況がおきやすくなってしまいます。

 

逆に何日もシャンプーしていないような状態でカラーをしようとすると、今度はもともとの油分の量が極端に多過ぎてしまい、油分が邪魔をして狙ったように発色しなくなるといったことが起こります。

 

以上のことを考えると、やはり前日のシャンプーがベストであると言えます。

パーマは特例

パーマに関してはいつ施術前にシャンプーするかはあまり考える必要がありません。

 

と言うのも、大体のサロンはパーマ前のシャンプーが施術自体に入っているからです。

いわゆる『前シャン』というやつですね。

なので極端な話、何週間も髪を洗っていなくてもそのままパーマをかけに行っても問題はありません。

ただ、サロンによっては前シャンが付いていないサロンもあるので、もし行きつけのサロンがシャンプーが別料金ということであれば、やはり前日にシャンプーをしてから行った方が良いですね。

 

マナーとしてどうか

ここまでは施術や頭皮のことを考えて、シャンプーしてからサロンに行くタイミングをお話してきました。

 

が、ここからは少し美容師としての本音を語らせていただきます。

 

正直な話、一週間も二週間も髪を洗わずにカットをしに来る方というのはどうかと思います。

 

  • 高齢の方でしばらく入院してて頭洗えなかった
  • 障害があって頻繁に髪を洗うことができない
  • ずっと体調壊しててやっと良くなったがしばらく洗えてなかった

のような理由なら分かります。それは仕方ないことです。

 

そうではなく、

  • どうせ切ってから洗うんだし
  • めんどくさいから
  • プロなんだから気にしないでしょ

というような理由で洗ってない髪を切らせようとするのは

いかがなものか(*`Д´)ノ!!!?

と思うわけです。

 

こういう話って検索したりすると、

  • 全然気にしないんで大丈夫ですよー(^ー^)

とか

  • シャンプーするのが好きな美容師もいるんで( ^ω^ )

とか

  • 美容師は髪の毛のこと慣れてますから~(*´▽`*)

とかって無責任なこと書かれてるのを見かけるものなんですが、

 

 

そんなわけねーんすよ!!

 

汚いものを率先して触りたいと思う人なんているわけないですよね?!

歯医者に行くときに歯を何週間も磨いてない状態で行きますか?ってことなんですよ。

 

そりゃこちらも仕事だしプロなんで、そういうお客様が来ても顔には出さずに笑顔で施術はします。

でも、『普通に考えて』マナーとしてどうか?

とはやっぱり思いますよね。

 

美容師と言っても『人間』なんで。

 

まとめ

最後は僕の個人的な意見ではありますが、結構真面目な本音です。

 

美容師を15年やっていて、数え切れないぐらいたくさんの同僚の美容師の方々と携わって来ましたが、シャンプーしてない髪の毛が得意というような美容師は一人もいませんでした。

 

サロンでの施術内容に合わせたシャンプーのタイミングと、人として適正な清潔感を是非意識して、ヘアスタイルを楽しんでいただければと思います。

 

以上、大悟店長でした(^^ゞ

 

コメント