【時短ケア】サボリーノ 髪と地肌を手早クレンズ トリートメントシャンプーとは

シャンプーボトルシャンプー、トリートメント関連
スポンサーリンク

お疲れさまです、大悟店長です。

 

今回は、2019年6月10日発売のサボリーノ 髪と地肌を手早クレンズ トリートメントシャンプーボタニカルタイプ(シトラスブーケ)について、検証していきたいと思います。

 

そもそも「ボタニカルってなんなの(・・?」って方は
↑こちらへ
スポンサーリンク

どの辺が5 in 1?

この商品を見ていくと『5in1』の表記がでています。

 

この『5in1』ってそもそもなんなのか?

  1. 頭皮ケア
  2. シャンプー
  3. トリートメント
  4. コンディショナー
  5. ヘア速乾

この1本でできますよ。ってことらしい。

 

…なるほど。

…トリートメントとコンディショナーって被ってませんかね(笑)

 

スポンサーリンク

アミノ酸系シャンプー

内容成分で見るとこのシャンプーはアミノ酸系のシャンプーに属するようです。

以下、内容成分です。

 

 

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、グリセリン、ココイルメチルタウリンNa、アーモンド油、アンズ核油、オリーブ果実油、オレンジ油、カニナバラ果実油、シア脂、ダイズイソフラボン、チャ葉エキス、プロパンジオール、ホホバ種子油、ポリクオタニウム-10、マカデミア種子油、ユーカリ葉油、ルイボスエキス、ローズマリー葉油、BG、PPG-3カプリリルエーテル、PPG-7、エタノール、カオリン、クエン酸、クエン酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグルタミン酸Na、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ポリソルベート80、ミリスチルベタイン、メドウフォーム油、メントール、レシチン、塩化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

 

 

ラウロイルメチルアラニンNaというのがアミノ酸系の界面活性剤の属し、洗浄力や泡立ちが良くない代わりに髪の毛や頭皮への負担が少ない成分となります。

 

また、ラウラミドプロピルベタインという成分も、ベビーシャンプーなどによく使われているもので髪の毛への刺激も少なく、目に入っても沁みづらいぐらい優しい成分となっています。

 

成分的には優秀なシャンプーと言えそうですね。

 

スポンサーリンク

シトラスブーケの香り

これからの時期には爽やかなシトラス系の香り。

 

…こういうのっていつも思うけどなんで『ブーケ』とかってそれっぽい単語が付くんだろう(笑)

 

スポンサーリンク

口コミ評価は?

使用感は人によって結構分かれているようですね。

 

  • まとまりやすくなった
  • 物足りない
  • 速乾効果がすごい
  • 泡立ちが良かった
  • ギシギシした

 

美容師目線で言うとやっぱり『トリートメントいらず系』の商品にはどうしても敬遠しがちです。

評価をみても「たまにはトリートメントが必要かな」みたいなことは結構書いてありますしね。

 

忙しい子育てママさんには【時短】ということでのシャンプーとしては良いのかも?

【美容師が選ぶ】髪の毛に優しい時短トリートメントシャンプー

コメント

タイトルとURLをコピーしました